埋没法を利用する

目

二重を作る美容整形で人気が高いのか埋没法です。埋没法はまぶたの裏に手術用の細い糸でひだをつくって止めるだけなので、手術の必要がなく顔に傷をつけてしまうこともないのです。 費用も他の方法よりも安く、そして簡単に手軽にできるため埋没法はプチ整形と呼ばれています。 埋没法の最近の取り組みについてですが、二重にしても自然に見えるような施術方法を導入しています。いかにも二重の手術をしたことがわかるような不自然な仕上がりにならないようにしています。 また痛みを最小限に抑える工夫をしたり、施術後にはほとんど腫れが出ないように考えられているのです。 そのため埋没法はダウンタイムも少なく、シャワーは当日から可能となっています。

埋没法の施術を受けるためには美容クリニックに来院する必要があります。手術が必要ではない方法といっても、医師のもとで施術を受ける必要があるのです。 施術を受ける前には必ずカウンセリングが必要になります。医師とのカウンセリングによって、自分の希望を正確に伝え、シミュレーションを行いながら二重の形を決めていきます。 埋没法は糸で止めるだけの方法なので、もし気に入らなかった場合は元に戻すことができます。 しかしその分費用もかかり目にも負担をかけてしまう恐れがあるため、できれば一度で済ませた方が安心です。 埋没法はほとんどの美容クリニックで導入している方法です。クリニックによって金額の設定は異なっていますので確認が必要です。